携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (02月19日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2020/01/27 12:48, 提供元: フィスコ

後場に注目すべき3つのポイント〜全面安商状の中、材料株や内需系の一角に短期資金が向かいやすい

*12:48JST 後場に注目すべき3つのポイント〜全面安商状の中、材料株や内需系の一角に短期資金が向かいやすい
27日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。

・日経平均は大幅下落、全面安商状の中、材料株や内需系の一角に短期資金が向かいやすい
・ドル・円は下げ渋り、ウィルス感染への警戒で一時108円台
・値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はソフトバンクG<9984>

■日経平均は大幅下落、全面安商状の中、材料株や内需系の一角に短期資金が向かいやすい

日経平均は大幅に下落。455.12円安の23372.06円(出来高概算6億株)で前場の取引を終えた。新型肺炎を巡り、中国メディアによると、患者数は累計で2000人を超えてきており、団体客の渡航中止なども伝えられる中、中国経済のみならず、世界経済への影響等も警戒されるなか、売り優勢の相場展開となった。

大証225先物はシカゴ日経225先物清算値(23635円)を大きく下回る23300円で始まったこともあり、現物市場もギャップスタートからテクニカル面で支持線として意識されていた25日線をあっさり割り込んで始まった。ただ、寄り付き直後の23317.32円を安値に、その後は下げ渋りをみせており、前場半ばには一時23463.89円まで下げ幅を縮める局面もみられた。

東証1部の騰落銘柄は、値下がり数が1900を超えており、全体の9割近くを占める全面安商状。セクターでは不動産を除く32業種が下げており、空運の下落率が3%を超えたほか、海運、非鉄金属、その他製品、金属、機械、鉄鋼、サービス、化学の下落率が2%を超えている。指数インパクトの大きいところでは、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>、東エレク<8035>、ファナック<6954>、アドバンテスト<6857>、資生堂<4911>、TDK<6762>が重石に。

日経平均はギャップスタートとなったが、テクニカル面では75日線に接近してきており、これが支持線として意識される格好から、さらに売り込む流れにはなっていないようである。とはいえ、新型肺炎を巡る報道等が押し目買い意欲を後退させているほか、イラクの首都バグダッドにある米大使館がロケット弾攻撃を受けたと、一部通信社が報じており、地政学リスクも警戒されているところであろう。

そのため、物色はこれらに左右され難い材料株や内需系の一角に向かいやすく、引き続き新型肺炎に関連する材料株には短期筋の値幅取り狙いの資金が向かいやすい需給状況であろう。後場も大きなリバウンドは期待しづらく、週明けの米国市場次第では一段の調整も警戒されやすいこともあり、主力処への物色は避けられる。今週は決算発表も本格化することもあり、インデックス売買に振らされ難い中小型株優位の相場展開になろう。


■ドル・円は下げ渋り、ウィルス感染への警戒で一時108円台

27日午前の東京市場でドル・円は下げ渋り。中国の新型コロナウィルスの感染拡大への警戒感から日経平均株価が大幅安となり、ドルは一時108円70銭台まで売り込まれた。その後、リスク回避のドル売り・円買いはいったん収束したが、被害の広がりへの警戒感は根強く、円買いに振れやすい地合いは継続しそうだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円73銭から109円05銭、ユーロ・円は119円94銭から120円30銭、ユーロ・ドルは1.1024ドルから1.1035ドル。


■後場のチェック銘柄

・大木ヘルスケアホールディングス<3417>、アゼアス<3161>など、15銘柄がストップ高
※一時ストップ高(気配値)を含みます

・値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はソフトバンクG<9984>


■経済指標・要人発言

【要人発言】

・ムニューシン米財務長官
「短期的な将来、米国の超長期債発行はない」
「中国は対米貿易関税免除を発表へ」
「米国政府、準備通貨としての責任を非常に真剣に受け止めている」
「50年債、100年債発行以前に20年債の発行へ」

・ナバロ米通商製造業政策局長
「大統領は来週USMCAに署名も」

・米疾病対策センター(CDC)
「米国内で新型肺炎感染の2例目」

・フランス
「新型肺炎感染の2例確認」

・ジョンソン英首相
「離脱法案に署名」

・中国湖北省
「新型肺炎、さらに15人の死者」

【経済指標】

米・1月製造業PMI速報値:51.7
(予想:52.5、12月:52.4)

米・1月サービス業PMI速報値:53.2
(予想:53.0、12月:52.8)

米・1月総合PMI速報値:53.1
(12月:52.7)

カナダ・11月小売売上高:前月比+0.9%
(予想:+0.6%、10月:-1.1%←-1.2%)


<国内>
特になし

<海外>
・休場:中国、香港、韓国、台湾(以上旧正月)、豪州(建国記念日)


《HH》

記事一覧

  • 2020/02/19 13:02:後場の日経平均は196円高でスタート、ソフトバンクGや任天堂が上昇
  • 2020/02/19 12:47:日経平均寄与度ランキング(前引け)〜日経平均は5日ぶり反発、東エレクとファーストリテが2銘柄で約44円押し上げ
  • 2020/02/19 12:36:アルファクス---ストップ高、外食産業向け配膳AIロボット「ロボショット」を3月からリリース
  • 2020/02/19 12:29:ロンドンの中のロンドン:シティ・オブ・ロンドンの生存戦略【フィスコ世界経済・金融シナリオ分析会議】
  • 2020/02/19 12:23:後場に注目すべき3つのポイント〜外部環境落ち着くが自律反発の域出ず?
  • 2020/02/19 12:22:外部環境落ち着くが自律反発の域出ず?
  • 2020/02/19 12:18:日経平均は5日ぶり反発、外部環境落ち着くが自律反発の域出ず?
  • 2020/02/19 12:10:東京為替:ドル・円は小じっかり、日本株高で110円台回復
  • 2020/02/19 12:00:ジャストプランニング---子会社のプットメニューがテックファームと販売パートナー契約を締結
  • 2020/02/19 11:59:注目銘柄ダイジェスト(前場):有機薬、アクリート、レカムなど
  • 2020/02/19 11:58:CDG---3Q売上原価の削減により、営業利益・経常利益が増益
  • 2020/02/19 11:42:Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(前引け)
  • 2020/02/19 11:25:ブイキューブ---大幅反発、株主総会支援の配信サービス提供へ
  • 2020/02/19 11:07:トレンド---切り返して反発、ガイダンス下振れも保守的との見方に
  • 2020/02/19 10:53:出来高変化率ランキング(10時台)〜ブイキューブ、クリエアナブキなどがランクイン
  • 2020/02/19 10:48:有機薬---急騰、ウイルス対策関連の出遅れとして物色向かう
  • 2020/02/19 10:46:(中国)上海総合指数は0.18%安でスタート、景気の急悪化懸念が高まる
  • 2020/02/19 10:38:村田製---反発、米アップルの株価下落が限定的で安心感も
  • 2020/02/19 10:07:ハッシュレート分析によるビットコイン妥当価格は9,429ドル【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2020/02/19 10:23:出来高変化率ランキング(9時台)〜アクリート、アキレスなどがランクイン
  • ■投資ニュース

  • 2020/02/19 13:02:後場の日経平均は196円高でスタート、ソフトバンクGや任天堂が上昇
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「アノマリー」ランキング (01/09更新)

    バックナンバー

    ラリーの投資アノマリーカレンダー

    1. ラリーの投資アノマリーカレンダー
    2. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり
    3. 市場のアノマリーと行動ファイナンス
    4. DVD アノマリー投資 2025年の株価サイクル
    5. 電子書籍 ラリーのフォーキャスト2020


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。